全自動生ゴミ消化機

 本装置は、全自動生ゴミ消化機です。
生ゴミを投入すると、バイオ菌が約8時間で水分に分解し、下水に排水します。
生ゴミ消化後は、残渣(残りカス)はなく、悪臭やガスの発生もありません。
主に業務用として使用されており、利用者より「非常に良い。」との評価を得ております。
 本装置はモーター駆動で、シーケンサーで制御しています。
当社では、このような装置の筐体、駆動機構、電気制御の設計及び製作を一貫して行なえます。


製品紹介へ戻る Next